満腹サポート

キャットフードと猫用サプリメントの関係

昔に比べてペットの健康に気を使う飼い主さんが増えてきたので、犬や猫などのペットは長生きするようになってきました。
どんなことをしてあげるといいかなどがわかってきたからというのもありますが、キャットフードの進化が大きいのではないでしょうか。

以前は特定の持病がある猫用のキャットフードを除くと、猫に不足しがちな栄養素を気にした商品というのは少なかったのではないでしょうか。
主力商品はどちらかというと、猫が喜んで食べてくれるおいしいキャットフードというものが多かったと思います。
ですが、今ではペットの世界にも健康志向の波が来ています。
キャットフードだけでなく、なんと猫用のサプリメントまで販売されている時代なのです。

サプリメントは食事だけでは足りない栄養素を補うためにあります。
人間であれば偏食など食生活に偏りがある人や、妊婦さんなどいつもより栄養が必要な人などが使用することを勧めらていますね。
忙しくてきちんとした食事を摂ることができず、色々な栄養素をバランスよく摂れるようなサプリメントを飲んでいる人もいます。
猫も人間と同じで、必要な栄養素というのがあります。
炭水化物や脂質、タンパク質http://www.a1tutor.com/tannpakusitu.htmlなどはキャットフードから十分に摂ることができるので、不足する可能性があるのはビタミンやミネラルなどです。

では、すべての猫にサプリメントを与えた方がいいのでしょうか。
キャットフードにも必要なビタミンやミネラルはある程度入っていることが多いです。
マグネシウムなどは摂りすぎると結石の原因になりますし、他にも摂り過ぎは良くない栄養素もあります。
ですので、栄養バランスの良いキャットフードを必要な量食べている猫には、サプリメントは必要ありません。
手作りのご飯をあげていたり、偏食がひどい、小食など、十分に摂れていない栄養があるという場合は、サプリメントを使用するといいと思います。

サプリメントは薬ではありませんが、摂り過ぎが逆に害になってしまうこともあります。
とはいえ栄養不足を放っておくのはよくありませんから、栄養が足りていないのではと気になる人は、サプリメントを与える前に獣医さんに相談してみるのがいいでしょう。